筋トレ

筋トレ時に着用するマスクについてのレビュー記事!おすすめ紹介!

2020-09-05

今回の記事はジムで着用するマスクについてです。

ジムに行かない方は必要ないものですが、通っている人は必要な物です。

コロナウイルスの影響でほとんどのジムでマスク着用になってますよね。

 

いままでは普通のマスクを着用していましたが、効果を感じたので紹介します。

 

こんな方におすすめ

  • ジムに通っている人でマスクに悩んでいる人
  • 蒸れにくく外れにくいマスクを探している
  • 運動時におすすめのマスクを知りたい人

 

おすすめのマスク

いきなりですが、実際に使っているマスクについてです。

 

運動用のマスクで、値段は約3300円程度

マスクに3000円は高いと思うかもしれませんが、買って損はしないです

 

メリット、デメリットを書いていきます。

 

メリット

・イヤーループが付いていて耳が痛くなりにくい

・ずれにくい

・洗って使える

・季節を選ばず使える

 

ネックウォーマーみたいな感じで使えます。

この中で個人的に一番嬉しいのは洗って繰り返し使えることです。

筋トレをしていると汗をいっぱい書いて衛生的に良くないですが、洗えるのであれば精神的にも金銭的にも優しいです。

 

ココがポイント

激しく動いてもほぼ外れないです。

1時間程度付けていても耳はまったく痛くなりません。

 

次にデメリットについてです。

デメリット

・値段がちょっと高め

・少し蒸れやすい

・見た目がちょっと恥ずかしい

 

値段は繰り返しになりますが、約3300円程度。

ちょっと迷う程度ですね。財布に余裕があればおすすめです。

 

少し蒸れやすいという点についてですが、よっぽど神経質な人でなければ気になりません

むしろ普通のマスクと比べれば、ほぼ蒸れないかな程度です。

 

見た目については慣れれば問題ないです。

僕も最初はちょっと恥ずかしかったですが、普通のマスクを着けて酸欠になるよりはマシと思って付けてます。

 

ココがポイント

機能性重視なら文句なし。

 

 

実際に使っている感想

 

おすすめ

 

普段ジムでトレーニングをするときに着けています。

サイズは通常サイズでちょうどです。

これをつけてデッドリフトやスクワットなどを行います。

 

マスクをつけているのでマスクなしの時と比べればどうしても息苦しいです。

でも、普通のマスクよりは呼吸がしやすく、酸欠になりにくい特徴があります

運動量が多いトレーニングをするときには必須アイテム

 

このマスクを持ってくるのを忘れたときはやる気をなくすレベルです。

 

まとめ

・オールシーズン使える

・洗って何回でも使える

・値段は少し高め

・見た目がちょっとだけ恥ずかしい

 

いかがでしたか?

今回の記事では「ジムでの筋トレ時のマスクについてのレビュー記事!おすすめ紹介!」についてご紹介しました。

ジムでのマスク着用に悩んでいるかたはぜひ参考にしてください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エスティー

趣味は筋トレで、とにかく筋トレばっかりやっています。ブログでも筋トレの知識を活かしたいと思い記事を書いています。他にはゲームや野球が好きです。東北地方に住んでいます。

-筋トレ
-, , ,

© 2020 リベライト 筋トレブログ